許可の有効期間

許可は、5年ごとにその更新を受けなければ、その期間の経過によつて、その効力を失うものとされており、許可の有効期間は5年間となります。

許可の更新手続き

許可の更新を受けようとする者は、有効期間満了の日前30日までに許可申請書を提出しなければなりません。

なお、許可の有効期間内に更新の申請を行っていれば、有効期間の満了の日までに許可がなされないときは、従前の許可が、許可の有効期間の満了後もその処分がされるまでの間は、その効力を有することになります。