国土交通省より、「民間建設工事の適正な品質を確保するための指針(民間工事指針)」が発表されています(「民間建設工事の適正な品質を確保するための指針を策定しました~受発注者間の信頼関係に基づく取組の推進~」)。

民間建設工事の請負契約の適正化を図るための取組に関しては、これまで中央建設業審議会・社会資本整備審議会基本問題小委員会において議論が進められてきたところ、今般、施工上のリスクに関する基本的考え方や協議項目等についての基本的枠組みとして民間工事指針を策定したものです。

詳細につきましては、参考リンク先をご覧下さい。

参考サイト・リンク

民間建設工事の適正な品質を確保するための指針を策定しました~受発注者間の信頼関係に基づく取組の推進~」(平成28年7月14日報道発表)(国土交通省ホームページ)