平成28年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(賃貸住宅における省CO2促進モデル事業)の公募

環境省から、平成28年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(賃貸住宅における省CO2促進モデル事業)の公募について発表されています。

「賃貸住宅における省CO2促進モデル事業」は、賃貸住宅市場への省CO2性能に優れた賃貸住宅の供給促進のため、一定の環境性能を満たす賃貸住宅を新築・改築する場合に、追加的に必要となる高効率な給湯、空調、照明設備等を導入する事業を行うために要する経費の一部を補助するものです。

賃貸住宅の新築又は改築を予定されている企業、個人事業主等のみなさまのみならず、これらを請け負う建設業及び斡旋する宅建業の事業者さまなども営業活動等に活用可能な制度です。

詳細につきましては、後掲参考サイトをご覧ください。

内容

低炭素型な賃貸住宅を新築又は改築し、当該賃貸住宅について広く一般に環境性能を表示し周知を図る事業を補助対象とします。その際、所定の要件を満たすことに寄与する空調、給湯、照明設備等を導入するために要する費用の一部を補助するものです。

補助金の交付額は、補助率1/2(上限額:60万円/戸)又は補助率1/3(上限額:30万円/戸)となっています。

公募実施期間

平成28年4月19日(火)~平成28年5月31日(火)17時

説明会の開催

なお、説明会が、4月22日(金)から5月13日(金)において、東京・名古屋・仙台・札幌・福岡・大阪・金沢の7会場で開催されます

 

会場の詳細や申し込み方法等は、一般社団法人低炭素社会創出促進協会のホームページをご覧ください。

 

【宅建業】【建設業】【補助金】「平成28年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(賃貸住宅における省CO2促進モデル事業)」の公募について

参考サイト・リンク